IPOランキング

IPOにおすすめの証券会社ベスト5!

SBI証券

総合評価

98点/100点

98点

国内株式個人取引シェアNo.1!当サイトイチオシの大人気ネット証券!

手数料※税込 ~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円 ~300万円 ~500万円
約定ごと 99円 275円 275円 535円 1013円 1013円
1日定額 0円 0円 0円 0円 1691円 2281円
IPO NISA 投資信託 投資情報量 信用取引 単元未満株

夜間取引 外国株 ツール 取扱商品数 スマホ専用アプリ 口座開設・維持費用

ネット証券ランキング 編集部のコメント

最初におすすめするのはSBI証券です。SBI証券を1番におすすめする理由は、「IPOチャレンジポイント」という独自の制度を採用しているためです。

「IPOチャレンジポイント」とは、SBI証券でIPO株の抽選に申し込んで落選した場合、自動的にポイントが得られるというものです。このポイントは抽選に外れるごとに溜まっていき、溜まれば溜まるほど抽選に当たる確率が上がっていきます

IPO株が上場後に値上がりする確率が高いことは常識となっており、IPO株の抽選には毎回多数の投資家が申し込みを行います。SBI証券の「IPOチャレンジポイント」を利用すれば、次期や銘柄は分からないにしろやがては抽選に当たることができます。

また、SBI証券は口座開設費用が無料であることも見逃せません。

IPO株の当選率を上げるには、複数の証券会社に口座を保有し、それぞれから申し込みを行うことも良い方法ですが、SBI証券であれば口座開設費が無料のため、安心して口座を開設・維持することができます。

SMBC日興証券

総合評価

77点/100点

77点

IPO取扱銘柄数が豊富でIPO狙いの方におすすめ!

手数料※税込 ~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円 ~300万円 ~500万円
約定ごと 137円 275円 440円 880円 2200円 3300円
1日定額 - - - - - -
IPO NISA 投資信託 投資情報量 信用取引 単元未満株

夜間取引 外国株 ツール 取扱商品数 スマホ専用アプリ 口座開設・維持費用

ネット証券ランキング 編集部のコメント

続いて紹介するのがSMBC日興証券です。SMBC日興証券の特徴は、証券会社の中でSBI証券の86銘柄に次ぐ71銘柄のIPO株を取り扱っている実績(2018年)があることです。

前述したとおり、希望するIPO株を購入するためには、まずそのIPO株を取り扱っている証券会社を選択する必要があります。 この点、多数のIPO株取り扱いの実績があるSMBC日興証券であれば、今後、新たなIPO株が公開された際にも取り扱い証券会社となっている可能性が高いと言えます。

また、SMBC日興証券は、取り扱うIPO株の10%分が完全平等抽選となっており、資金力のない投資家でもIPO株を購入できる余地が十分にあります。

このように、IPO取り扱い数と完全平等抽選の余地がある点が、SMBC日興証券の大きな魅力であると言えるでしょう。

マネックス証券

総合評価

78点/100点

78点

米国株取扱数が豊富!抽選が平等なIPOもおすすめの大手ネット証券!

手数料※税込 ~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円 ~300万円 ~500万円
約定ごと 110円 275円 495円 1100円 3300円 5500円
1日定額 550円 550円 550円 550円 2750円 5500円
IPO NISA 投資信託 投資情報量 信用取引 単元未満株

夜間取引 外国株 ツール 取扱商品数 スマホ専用アプリ 口座開設・維持費用

ネット証券ランキング 編集部のコメント

3番目に紹介するのはマネックス証券です。マネックス証券で見逃せない点は、取り扱うIPO株の全てが完全平等抽選であるという点です。

IPO株の100%を完全平等抽選としている証券会社は数が限られるため、マネックス証券の存在は投資家にとって非常にありがたいものであると言えるでしょう。

また、取り扱うIPO株の銘柄数が豊富なことも特徴の一つです。

取り扱い銘柄数は、SMBC日興証券に次ぐ50銘柄で、これほどの取り扱い銘柄数を誇り、かつその100%が完全平等抽選なのはマネックス証券以外には存在しません。

岡三オンライン証券

総合評価

78点/100点

78点

シンプルで株取引がしやすい!役立つ投資情報が充実!

手数料※税込 ~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円 ~300万円 ~500万円
約定ごと 108円 385円 385円 660円 1650円 2310円
1日定額 0円 385円 550円 880円 1980円 3080円
IPO NISA 投資信託 投資情報量 信用取引 単元未満株

夜間取引 外国株 ツール 取扱商品数 スマホ専用アプリ 口座開設・維持費用

auカブコム証券

総合評価

76点/100点

76点

投資信託でPontaポイントがつかえる!たまる!

手数料※税込 ~10万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円 ~300万円 ~500万円
約定ごと 99円 275円 275円 1089円 3069円 4059円
1日定額 - - - - - -
IPO NISA 投資信託 投資情報量 信用取引 単元未満株

夜間取引 外国株 ツール 取扱商品数 スマホ専用アプリ 口座開設・維持費用

ネット証券ランキング 編集部のコメント

最後におすすめするのは、auカブコム証券です。auカブコム証券の特徴は、まず取り扱うIPO株のほぼ100%が完全平等抽選であることが挙げられます。

「ほぼ」と記載しているのは、数%はその他の方法が採用されているためですが、それでもほぼ全てが完全平等抽選なのは大きな魅力です。

また、auカブコム証券は株式売買手数料が安いことが特徴です。例えば、インターネット上で取引を行う場合、10万円までの売買であれば手数料が90円しかかかりません。

そのほか、取り扱うIPO銘柄数も業界では多いほうで、この10年間で平均して20銘柄ほどを安定して取り扱っています。

実際、今年に入ってからも、「あさくま」、「ヤシマキザイ」、「Sansan」といったIPO株を取り扱っています。安定して取引が見込める点が、auカブコム証券の魅力だと言えるでしょう。

IPO(株)とは?

IPOとは、日本語で新規公開株式を意味し、英語の「Initial Public Offering」の頭文字をとって「アイ・ピー・オー」と呼ばれます。

IPOは、企業が新たに東証やジャスダックで自社の株式が取引できるよう上場することを指し、企業が更なる発展のために運転資金を得るためや、上場することで市場での信頼を得るために行われます。

一方、IPOは投資家にとってもメリットがあります。投資家は東証などに上場する前にIPO株を購入することができますが、IPO株は上場前には価格が安く設定されていることが多いため、IPO株が上場された後、すぐに利益を得られる可能性があります。

具体例を挙げますと、2013年に公開されたIPO株54銘柄のうち、実に52銘柄が上場後に値上がりしました。また、2014年は59銘柄のうち41銘柄が値上がりしています。

このように、利益を得られる可能性が高いIPO株ですが、ほかにも投資家にとってのメリットが存在します。

まず1点目が、取得に際して手数料がかからないという点です。利用する証券会社によって異なりますが、ほとんどの株式取引には手数料が発生します。

この手数料を払わずに、値上がりする確率の高い株式を購入できるIPO株は、投資家にとって大きな魅力があると言えるでしょう。

また、2点目として、IPO株には設立して歴史の浅い企業の株が多いため、今後の業績次第でさらに大きな利益を得られるということが挙げられます。

すでに上場している企業の株式は、株価が安定しているケースが多く、大損はないにしても大きなリターンは見込めません。その点、IPO株であれば中長期的に見ると、大きな値上がりのポテンシャルを秘めています。

IPOにおすすめの証券会社の選び方

このように投資家にとって大きなメリットのあるIPOですが、当然ながらその人気は高く、投資家がIPO株の購入を希望してもなかなか購入できないのが現状です。

IPO株はほとんどの場合、抽選制となっています。そのため、IPO株を購入するには、この抽選に当選する必要があります。

ここで大事なのが、IPO株を購入する際の証券会社の選び方です。ここが大きなポイントですが、IPO株を購入する際に利用する証券会社によって、抽選に当たる確率や購入できる銘柄が変わってきます。

また、IPO株の抽選は、基本的に1つの口座につき1回までしか行えないため、複数の証券会社で口座を保有しておくことや、自分が購入したいIPO株の抽選を行っている証券会社を選ぶことは、投資家にとって必須の作業であると言えます。

さらに証券会社ごとの抽選・販売方法についても注意が必要です。抽選方法等は大別して「完全平等抽選」、「完全抽選」、「店頭配分」の3種類があります。

「完全平等抽選」は、機械によって平等に抽選が行われ、そこに投資家ごとの偏差はありません。

一方、「完全抽選」は機械によって平等に抽選が行われる点は同じですが、投資家の資金力が大きいほど当選しやすくなるようバイアスがかけられています。

最後の「店頭配分」は、証券会社のお得意様の投資家にIPO株が配られるもので、インターネット上でIPO株を申し込む場合は関係がありません。

このように証券会社の種類や抽選方法によって、IPO株を購入できる可能性が大きく変わってきます。今回、上記を踏まえて、IPOに強い証券会社5社をご紹介させていただきましたので、ぜひ証券会社選びの参考にしてみてくださいね。

おすすめ証券会社一括比較

証券会社 総合評価 手数料 初心者 ツール IPO NISA 投資信託 おすすめ
ポイント
口座開設
キャンペーン
公式
サイト
SBI証券 詳細
98点
1非常に
安い
1非常に
おすすめ
1非常に
優秀
1おすすめ 1おすすめ 1おすすめ 「みんなの株式 2021年ネット証券年間ランキング」にて、7年連続総合1位を受賞!720万人以上に選ばれています。業界最安水準の手数料で利益が出しやすく、IPO取扱実績も豊富で当サイトイチオシ! 720万口座達成を記念したキャンペーン開催中! 公式サイト
松井証券 詳細
95点
1非常に
安い
1非常に
おすすめ
2優秀 2あり 2あり 2あり 1日の株式約定代金合計50万円以下は手数料無料&2020年度問合せ窓口格付け10年連続「三つ星」獲得とサポートが手厚く初心者に最適! 合計6,000円以上投資信託を積立すると、もれなく現金1,000円プレゼント! 公式サイト
楽天証券 詳細
94点
1非常に
安い
1非常に
おすすめ
1非常に
優秀
2あり 1おすすめ 1おすすめ 624万人以上に選ばれ続けていて、高機能ツール「マーケットスピード」は最強の呼び声が高いです!取引金額100万円までなら0円など取引手数料の安さでも人気。 はじめての信用取引で、もれなく200ポイントをプレゼント! 公式サイト
DMM株 詳細
87点
1非常に
安い
2おすすめ 2優秀 2あり 2あり 2あり PC・スマホ両方とも、1つの取引ツールで国内株式と米国株式がシームレスに取引可能。米国株式の取引手数料は、約定代金にかかわらず一律0円!最短即日取引可能! 口座開設・登録完了で最大1ヶ月取引手数料0円! 公式サイト
LINE証券 詳細
85点
2安い 2おすすめ 2優秀 2あり 4なし 3少ない 業界最安水準の手数料が魅力です。いつものLINEアプリからスマホで株取引ができて便利なので、特に20代投資家に大人気♪ 最大4,000円相当の株がタダで買える初株チャンス実施中! 公式サイト
SBIネオトレード証券(旧:ライブスター証券) 詳細
81点
1非常に
安い
2おすすめ 2優秀 2あり 2あり 2あり 手数料は人気の証券会社と比較しても業界最安値水準と安く、少しでも収益率を高めたい方におすすめです。 制度信用金利が通常2.30%のところ、期間限定で一律1.19%! 公式サイト
PayPay証券 詳細
80点
3普通 1非常に
おすすめ
2優秀 3少ない 4なし 3少ない スマホで3タップ!1,000円の少額から手軽に株の売買ができる! 夏の口座開設キャンペーン実施中で抽選で最大100,000円が当たる! 公式サイト
SMBC日興証券 詳細
77点
3普通 3普通 3普通 1おすすめ 2あり 2あり IPOの取扱銘柄数が業界トップ水準と多いのが大きな特徴です。信用取引手数料0円&申込手数料無料ファンドも多数で取引コストも抑えられる! 新規資金で対象の投資信託を300万円以上購入で最大50万円キャッシュバック! 公式サイト
auカブコム証券 詳細
76点
2安い 2おすすめ 2優秀 1おすすめ 1おすすめ 1おすすめ IPOはシステム抽選で誰にでも公平にチャンスがあるのが嬉しいです!1株から売買できるプチ株は少額投資をしたい方に◎ 今なら株式取引手数料を最大10,000円キャッシュバック! 公式サイト
GMOクリック証券 詳細
75点
1非常に
安い
3普通 2優秀 3少ない 2あり 2あり 高機能取引ツールは初心者~上級者まで幅広く使いやすいと評判です。分析ツールや投資情報も充実! 現在キャンペーン情報はありません。 公式サイト
岡三オンライン証券 詳細
74点
2安い 3普通 2優秀 1おすすめ 2あり 2あり 動画・ブログ・セミナー・メルマガなどで収益につながる投資情報を配信、投資情報が非常に充実しているのが魅力! 取引手数料を口座開設日の翌々月末まで全額キャッシュバック! 公式サイト
むさし証券 詳細
74点
2安い 3普通 3普通 2あり 2あり 2あり 1注文の現物取引手数料75円は業界トップクラスの低さ。取引画面の使いやすさに定評あり! 現在キャンペーン情報はありません。 公式サイト
岩井コスモ証券 詳細
73点
3普通 3普通 3普通 1おすすめ 2あり 2あり 1ヶ月定額制株式手数料は岩井コスモだけで、どんなに高額な取引でも1取引216円! 最大3ヶ月間対象株式手数料実質0円! 公式サイト
立花証券 詳細
71点
3普通 3普通 3普通 4なし 2あり 2あり 取引手数料の安さが魅力の1つですが、創刊60年以上の独自レポートなど投資情報が豊富! 現物株式取引手数料最大半年0円! 公式サイト
野村證券 詳細
68点
3普通 4微妙 4微妙 1おすすめ 2あり 2あり 総合証券として取扱商品数が豊富で、IPO取扱数は国内トップクラス! 現在キャンペーン情報はありません。 公式サイト
内藤証券 class="syo__link">詳細
65点
2安い 4微妙 4微妙 4なし 2あり 2あり 中国株に強い証券会社なので、中国株の売買を検討されている方におすすめです! 現在キャンペーン情報はありません。 公式サイト
日産証券 class="syo__link">詳細
63点
1非常に
安い
4微妙 4微妙 4なし 4なし 4なし 取引手数料がとにかく安く、手数料の上限は500円なので高額取引にも向いてます! 最大3ヶ月分の取引手数料を全額キャッシュバック! 公式サイト
証券会社 手数料(取引ごと)※税込 手数料(1日定額)※税込 公式
サイト
10万
まで
20万
まで
30万
まで
50万
まで
100万
まで
300万
まで
500万
まで
10万
まで
20万
まで
30万
まで
50万
まで
100万
まで
300万
まで
500万
まで
SBI証券 詳細
99円

115円

275円

275円

640円

1013円

1013円

0円

0円

0円

0円

0円

1718円

2598円
公式サイト
松井証券 詳細
―円

―円

―円

―円

―円

―円

―円

0円

0円

0円

0円

1100円

3300円

5500円
公式サイト
楽天証券 詳細
99円

115円

275円

275円

535円

1013円

1013円

0円

0円

0円

0円

0円

3300円

5500円
公式サイト
DMM株 詳細
88円

106円

198円

198円

374円

660円

880円

―円

―円

―円

―円

―円

―円

―円
公式サイト
LINE証券 詳細 5万円超10万円以内
99円

115円

275円

275円

535円

1013円

1013円

―円

―円

―円

―円

―円

―円

―円
公式サイト
※同一日に同一注文で複数の約定となった場合は、約定代金を合算し手数料を計算します。
SBIネオトレード証券(旧:ライブスター証券) 詳細
88円

100円

198円

198円

374円

660円

880円

0円

0円

0円

0円

0円

1540円

2130円
公式サイト
PayPay証券 詳細
550円

1100円

1650円

2750円

5500円

16500円

27500円

-円

-円

-円

-円

-円

-円

-円
公式サイト
SMBC日興証券 詳細
137円

198円

275円

440円

880円

2200円

3300円

―円

―円

―円

―円

―円

―円

―円
公式サイト
auカブコム証券 詳細
99円

198円

275円

275円

1089円

3069円

4059円

―円

―円

―円

―円

―円

―円

―円
公式サイト
GMOクリック証券 詳細
104円

107円

107円

265円

479円

580円

580円

234円

234円

305円

438円

876円

1691円

100万円ごとに295円を加算円
公式サイト
岡三オンライン証券 詳細
108円

220円

385円

385円

660円

1650円

2310円

0円

0円

385円

550円

880円

1980円

3080円
公式サイト
むさし証券 詳細
82円

104円

192円

192円

352円

484円

825円

1320円

1320円

1320円

1320円

1320円

1320円

2640円
公式サイト
岩井コスモ証券 詳細
1100円

1100円

1100円

1100円

1100円

1100円

1100円

88円

176円

264円

440円

880円

2640円

4400円
公式サイト
立花証券 詳細
88円

110円

264円

264円

517円

990円

990円

220円

220円

330円

550円

990円

2640円

7700円
公式サイト
野村證券 詳細
152円

330円

330円

524円

1048円

3143円

5238円

―円

―円

―円

―円

―円

―円

―円
公式サイト
内藤証券 class="syo__link">詳細
110円

165円

247円

357円

632円

1210円

1210円

199円

451円

451円

451円

828円

1708円

2588円
公式サイト
日産証券 class="syo__link">詳細
24円

55円

88円

88円

165円

550円

550円

―円

―円

―円

―円

―円

―円

―円
公式サイト
証券会社 総合評価 先物・オプション ミニ株 投資信託 IPO NISA 日経225ミニ 信用取引 夜間取引 米国株 中国株 韓国株 公式
サイト
SBI証券 詳細
98点
2あり 2あり 1おすすめ 1おすすめ 2あり 2あり 2あり 1おすすめ 2あり 2あり 2あり 公式サイト
松井証券 詳細
95点
2あり 4なし 2あり 2あり 2あり 2あり 2あり 2あり 4なし 4なし 4なし 公式サイト
楽天証券 詳細
94点
2あり 4なし 1おすすめ 2あり 2あり 2あり 4なし 1おすすめ 2あり 2あり 4なし 公式サイト
DMM株 詳細
87点
4なし 4なし 2あり 2あり 2あり 2あり 4なし 2あり 2あり 4なし 4なし 公式サイト
LINE証券 詳細
85点
4なし 4なし 3少ない 2あり 4なし 2あり 2あり 4なし 4なし 4なし 4なし 公式サイト
SBIネオトレード証券(旧:ライブスター証券) 詳細
81点
2あり 4なし 2あり 2あり 2あり 2あり 4なし 2あり 4なし 4なし 4なし 公式サイト
PayPay証券 詳細
80点
4なし 4なし 3少ない 3少ない 4なし 4なし 4なし 4なし 2あり 4なし 4なし 公式サイト
SMBC日興証券 詳細
77点
2あり 2あり 2あり 1おすすめ 4なし 2あり 4なし 2あり 2あり 2あり 4なし 公式サイト
auカブコム証券 詳細
76点
2あり 2あり 1おすすめ 1おすすめ 2あり 2あり 4なし 1おすすめ 4なし 4なし 4なし 公式サイト
GMOクリック証券 詳細
75点
2あり 4なし 2あり 3少ない 2あり 2あり 4なし 2あり 4なし 4なし 4なし 公式サイト
岡三オンライン証券 詳細
74点
2あり 4なし 2あり 1おすすめ 2あり 2あり 4なし 2あり 4なし 2あり 4なし 公式サイト
むさし証券 詳細
74点
2あり 4なし 2あり 2あり 2あり 2あり 4なし 2あり 4なし 4なし 4なし 公式サイト
岩井コスモ証券 詳細
73点
2あり 4なし 2あり 1おすすめ 2あり 2あり 4なし 2あり 2あり 2あり 4なし 公式サイト
立花証券 詳細
71点
2あり 4なし 2あり 4なし 2あり 2あり 4なし 2あり 4なし 4なし 4なし 公式サイト
野村證券 詳細
68点
2あり 4なし 2あり 1おすすめ 2あり 2あり 4なし 2あり 2あり 2あり 4なし 公式サイト
内藤証券 class="syo__link">詳細
65点
2あり 4なし 2あり 4なし 4なし 2あり 4なし 2あり 4なし 2あり 4なし 公式サイト
日産証券 class="syo__link">詳細
63点
2あり 4なし 4なし 4なし 2あり 2あり 4なし 4なし 4なし 4なし 4なし 公式サイト
条件に合った証券会社を簡単検索!

約定ごとの最低手数料※税抜

投資信託取扱本数

IPO取扱実績(2020年)

投資商品
外国株
こだわり条件