米国株投資ランキング

「米国株が買える証券会社は??」
「米国株の取引手数料が安いのはどこ?」


米国株は1株から買えて、夜間でも取引ができ、また年4回の配当があったりと日本株とは違った特徴があります。米国株の取引には、米国株の取り扱いがある証券会社の口座開設が必要です。


このページでは、米国株の購入が可能な証券会社の中でも、特におすすめの証券会社をランキングでご紹介していますので、ぜひこの機会に米国株投資デビューしましょう!

口座開設はネットで最短5分、無料です♪

米国株投資におすすめの証券会社ベスト3!

SBI証券

総合評価

98点/100点

98点

米国株式取扱い数は主要ネット証券最高水準!各種手数料0円!

米国株式の手数料
米国株式の手数料 最低手数料 上限手数料 米国株取扱銘柄数
約定代金の0.45%(税込0.495%) 0ドル 20ドル(税込22ドル) 3,500以上

ネット証券ランキング 編集部のコメント

米国株投資に一番おすすめのネット証券はSBI証券です。
取引手数料は業界屈指の格安コスト。米国株式・ETFの定期買付サービスや、米国貸株サービスを提供しており、貸株サービスを提供しているのはSBI証券だけ!(※2019年10月17日時点、SBI証券調べ。)
豊富な米国株の投資情報を日本語で提供していますので、英語ができない方でも安心して情報収集が行えます。

楽天証券

総合評価

94点/100点

94点

米国株の投資情報が充実!取引手数料は業界最低水準!

米国株式の手数料
米国株式の手数料 最低手数料 上限手数料 米国株取扱銘柄数
約定代金の0.45%(税込0.495%) 0ドル 20ドル(税込22ドル) 2,900以上

ネット証券ランキング 編集部のコメント

国内株式の取引と同じ人気アプリ「iSPEED」で米国株の取引が行えます。
月間400万人が読む「トウシル」では米国株投資に役立つ情報をたくさん提供、米国株セミナーも無料で参加できますので、初心者の方でも安心です。
米国株の取引手数料も業界最低水準なので、楽天証券もおすすめのネット証券の一つです。

DMM株

総合評価

87点/100点

87点

手数料は一律0ドル!米国株を信用取引の担保にできる!

米国株式の手数料
米国株式の手数料 最低手数料 上限手数料 米国株取扱銘柄数
約定代金にかかわらず一律0ドル 0ドル 0ドル 900以上

ネット証券ランキング 編集部のコメント

約定ごとの手数料が大手のネット証券会社よりも安く、1回の取引手数料をとにかく安くしたい方におすすめです。米国株手数料は約定代金に関わらず一律0円!スマホアプリのDMM株かんたんモードなら複雑な操作や設定がなく、入金や、銘柄選び、注文までかんたんなので初心者にも始めやすいのが特徴です。

米国株におすすめ証券会社一括比較

→ 横にスクロールできます。

証券会社 米国株取扱銘柄数 米国株手数料 米国株取引時間 米国株NISA 米国株自動買付 米国株貸株サービス
SBI証券 無料口座開設 詳細 3,500以上
約定代金の0.45%上限20ドル
23:30~6:00
楽天証券 無料口座開設 詳細 2,900以上
約定代金の0.45%上限20ドル
23:30~6:00
DMM.com証券 無料口座開設 詳細 900以上
約定代金にかかわらず一律0ドル
条件に合った証券会社を簡単検索!

約定ごとの最低手数料※税抜

投資信託取扱本数

IPO取扱実績(2020年)

投資商品
外国株
こだわり条件